12/29 update

Gail Ann Dorsey Chat

12/10に行われたゲイル-アン・ドロシーのチャット内容です。 ゲイル-アン・ドロシーはベーシストとしてアルバム"Earthling"とアウトサイド・ツアーとアースリング・ツアーに参加しています。
アウトサイド・ツアー来日公演で彼女とデヴィッドとの"Under Pressure"に感動した方も多いはず。
オリジナルの全チャット内容はこちらで見られます。デヴィッドと比べるととてもわかりやすく答えてくれていますし、ゲイルが他にどんなたちと仕事をしてきたか知りたい人は原文も読んでみてください。

誕生日は?音楽を通じて得たものは?
1962年11月20日生まれ。音楽を通じて得たものは私自身よりも偉大なもの。

じゃあ、音楽の他に好きなことは?
映画。

"Under Pressure"のデュエットはアースリング・ツアーのハイライトの一つでしたね。どういう経過があったの?
アウトサイド・ツアーの時にデヴィッドから、フレディ・マーキュリーの追悼コンサートの時の アン・レノックスみたいに唄ってみたらって提案されたの。
クイーンはずっと大好きなバンドだったから、デヴィッドからそう提案を受けた時は思わず叫んじゃった。 フレディ・マーキュリーのパートを唄ったことは私の人生の中でもっとも光栄なことだったわ。

ボウイとツアーを一緒にする前もボウイの音楽を聴いていたの?
ええ。私はずっとボウイの大ファンだったのよ。一番好きなアルバムは"Young Americans" で、ボウイにのめりこんだのもちょうどその頃。

BowieNetの曲作りコンテストにはもう参加した?
いいえ。私じゃ役不足だと思う。

今まで観たコンサートの中で最も印象的だったのは?
クイーンのNight at the Opera Tour

"Dead Man Walking"のビデオクリップをどう思う?
私が参加したビデオの中で最もおもしろいもののひとつだわ。コピーが欲しいなあ。

ツアー中のデヴィッドとリーヴスの二人はどんな感じ?ちゃんと紳士にしてる?
もちろん。

どういう風な経由でデヴィッドのベースを弾くことになったの?
イギリス南部でローランド・オーザバル(ティアーズ・フォー・フィアーズ)と一緒に私のCD用に曲を創っていた時に ボウイ氏からの電話を受け取ったの。ナイン・インチ・ネイルズとの6週間のツアーに出てくれないかって。 その6週間が3年になっちゃったんだけど。だから私のCDもまだ出来上がらないのよね。

ベースを弾いて何年になるの?
9歳の時にギターから弾き始めて14歳の時に初めてベースを手にしたの。でも20歳になるまでベーシストになるなんて思ってもみなかったから、 あなたは数学の勉強してていいのよ。

デヴィッドはあなたのルックスをほめたりする?あなたはとってもセクシーだよ!
彼の方が上よ。

ゲイル、デヴィッドは永遠に忘れることのないもの見せてくれるでしょうか?
私はこの先ずっとバースデイ・コンサートのことは忘れないでしょう。デヴィッドとルー・リードの共演はフィラデルフィアから出てきた娘にとって 大きなスリルだったのよ。

ゲイル、君はBowieNetメンバー?
その予定。

僕もベース弾くんだけど、ゲイルはどんなベースを所有しているんだい?
『Music Man』ベースがお気に入り。いつもそれから始めるの。 今年はさらに、『G&L』が私の為に作ってくれた5弦ベース(ベースの弦は普通4本)と『Grendal』の一番新しいベースの2つをコレクションに加えたわ。

Outside TourとEarthling Tourとでは何か気持ちに違いはあった?
両方ともとっても楽しかった。でもEarthling Tourのほうがより個人的なものだったって言えるかな。 バンドはより小さくなっていたし、アルバム自体にも貢献したしね。

大っ嫌いなこと、何かある?
料理。だから私痩せてるんだろうな・・・

デヴィッドと共演してる時、何を思う?
The Thin White Duke.

デヴィッドの曲で好きなのは?
私の一番のお気に入りは"Win"。一度もこの曲演ったことがないから、来年のツアーあたりで演ってみたいなあ。

また私たちとチャットしに来てくれる?
また戻ってくるわよ。私とチャットしたい人がいるってことは私にはとても驚きだったし幸せでもあった。 次回は私のCDについてもっとお知らせできたらいいわね。